2006年04月02日

「トイレシート噛み噛み」対策

トイレシートを噛んで中の綿を飲み込んでしまいます。ふらふら先生にうかがったら、犬用のトイレシートには、おしっこを固める薬品が入っているため、食べてしまうとおなかの中で水分を吸収して膨らんで固まってしまい、最悪の場合、おなかを切って取り出さなくてはならなくなるらしいのですあせあせ(飛び散る汗)。そこで、まろんは色々試してみました。
最終的に洗えるタオルタイプに落ちつきました。「お洗濯」という手間がかかりますが、何枚か多めにスペアを用意してまとめ洗いをしています。たためばスペースもほとんど取らない上、紙ゴミも減り、経済的ですしね。わーい(嬉しい顔)
このタオルシートとともに愛用しているのが消臭スプレーです。尿の臭いは蒸発して部屋の壁についてしまうらしいのですが、そのアンモニアを分解してアンモニア臭をつきにくくする効果があると、ペットショップの店員さんに教えていただきました。今はスプレーで臭いを消してお洗濯に励み、将来、まろんがシート噛み噛みをしなくなったら、紙のトイレシートに戻すつもりです。
どうしても、トイレシートを使いたい場合は、おトイレ・トレイのシートを抑える上の部分が網目状になっていてシートが噛めないようになっているのがあります。これもうちにありますが、普段は使っていません。う○ちがやわらかいと網目に詰まるのため、ふき取り作業が大変なのです。しかし、お泊りの時は大変重宝しています!手(チョキ)
DVC01003.JPG

お勧めの一品×4:
タオルシート→「洗えるペットシーツ 防水タオル」 (ボンビ・アルコン)
おトイレのトレー→「しつけるトレー」(ボンビ・アルコン)
網目のトイレトレー→「しつけるトレー メッシュタイプ」 (ボンビ・アルコン)
スプレー→「ワンレイペット」(防菌、抗菌効果)、「ワンレイペットE]ひのきの香り(防菌、防カビ効果)
posted by まろん育ての母 at 10:51| Comment(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。